記事一覧

ロング出産しました☆


出産しました!ロングヘアー9頭 男の子4頭女の子5頭産まれました☆

嬉しい報告と同時に、一頭もしかしたら生きれないかもしれない子が1頭います。
つきっきりで看病してあげていますが、生きれないかもしれないと感じた子を生かそうとブドウ糖をあげたりミルクをあげたり温めたり
そういうことをすることは本当はかわいそうなことなのかもしれないと思うことがあります、何が正しいのかきっとこの先もわからないままかもしれません
もし生きれたら幸せにしていただける里親さんをみつけてあげようとらおうと思います・・


さて気を取り直して

お母さん、とても穏やかで優しい雰囲気です☆表情にでていますね(^^)



お腹にぎゅーっと顔を押し付けながら乳首を探します(^^)


血縁が遠いと子犬は本当元気です(^^)
みんなものすごい勢いでおっぱいを吸いに行きます♪


すこし可愛い写真が撮れましたw

お母さんのおなかを枕にぐっすり♪


産まれたばかりの写真です♪
みんな大きく産まれました♪

ここで体重などを紹介します。

10月23日
00:20 赤ちゃん 女の子530g
01:20 青ちゃん 女の子570g
01:35 黄色ちゃん 女の子405g
02:50 オレンジ君 男の子520g
03:35 緑君 男の子515g
04:45 紫ちゃん 495g
04:50 茶色君 男の子590g
07:50 ピンクちゃん 女の子475g
10:00 黒君 男の子 眠すぎて計ったあとメモするのを忘れました^_^; 改めて計りますが黒君は大体500gちょっとありましたおおきめサイズで産まれました

みんなほぼ500gサイズでかなり大きく産まれてくれました♪
これから母犬ともども哺乳を頑張ります♪


お外で遊び過ぎて紫外線による日焼け・変色しているお母さんに比べ、
この輝くような色
いつも思うのは
なぜかウリ坊の様に模様が入っているのはなぜでしょう(^^)
なにか意味があるのかな??


赤色の首輪の赤ちゃん☆
良く寝てますw


御予約順にお好きな子を選んでもらっていますので御予約はお早目によろしくお願いいたします(^^)




最後に、衝撃的な事件があったので一言
先日うちの母が飼っている犬を自分も以前通っていた動物病院に連れて行きましたところ
母が市内の獣医さんにおたくのばか息子の犬じゃないの?!そんなの見ないからこの犬連れて帰ってくれる?といわれました
大雪の日弱っている愛犬を連れて行った困っている人を見捨てるなんて・・とても悲しい事だと感じます・・
時間がかかり他の動物病院に連れて行き子宮の周りに膿がたまる病気との事でした、いま生きるか死ぬかの瀬戸際です・・とても悲しい気持ちになりました
ブリーダーへの偏見は慣れていますが罪のない犬を見捨てることがないように、それが医療の常識となっていってほしいと切に願います・・
















スポンサーサイト

コメント

地域差を感じます。

お久しぶりです。ごににちゃんは幼稚園も無事卒園し1月から自宅での一人でのお留守番です。日中のいたずらはペットシート破壊のみです。毎日スリルのある帰宅です。山梨の獣医さんって・・・・以前もありましたね。東京では考えられないです。徒歩圏内に5件あるのでもはやサービス産業です。そんなことしたら、おそろしい口コミがまっています。地方では選ぶことが出来ないのですね。
東京では大学病院にもいけるし、恵まれています。JAHAの病院は山梨では5件しかありませんでした。大月・甲府遠いですね?良い獣医さんに巡り会うことを願っています。

No title

お久しぶりです、コメントありがとうございます!
はい、以前ブログに載せた悲しい事件と同じ動物病院です。。
職業柄あまり好かれないのかもしれませんね(^_^;)
まあ仕方のないことと思います、お気にかけてくださりありがとうございますm(__)m
また山梨方面へお越しの際は是非お立ち寄りください。
今年もよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント